スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネオスチーム】思い出SS集 Vol.3





2007年4月10日~2007年9月10日までのSS動画です。
(*2007年7月3日~9月13日までサブPCでプレイしていたので、
Vol.3とVol.4は上記期間のSSが時系列通りに並ばず、ごちゃ混ぜになっておりますorz)

( ・∀・)っhttp://zoome.jp/bobjimmy/diary/63

今回のBGMはラルクの「Pieces」と「Bravery」の2曲です。
なんとなく、「Pieces」の歌詞が、
ネオスチのキャラからリアルの自分に送るメッセージな気がします(゚ρ゚)
そこ、キモイって言わない!m9っ`Д´) ビシッ!!
他にもいろんな意味も込めて、その2曲を選曲しました⊂二( ^ω^)⊃
昔はよかったですよ。私の中ではよかった・・・
「良かった昔」と「良くなかった昔」の境目が、ちょうどVol.3以降かもしれませんね。
楽しいことももちろんいっぱいあったけど、
それ以降は自分の中で大なり小なり問題がずっとあったからかな・・・w
私が知らないいろんなことも、あったと思います・・・



続きは、2007年9月頃までSSを見返した愚痴・・・
もう終わったことなのに、何を今更言ってんの?って思う方は、
見ないことをオススメします!


下のほうに文句書いてあります。
文句に対する文句は・・・できれば受け付けていません(´Д⊂

















































ネオスチの癌は、RvRと貢献度だったと思う!!!!!!!
RvRがなければ絶望したり萎えたりして引退していく人はいなかったはずだし!!
いらないイザコザも起きなかったはずだし、
自由を縛ることもなかったはず!!!!!!!!!!!!1111111
貢献度も、貢献度ランキングも、いがみ合うキッカケにしかならず、
自由に侵攻・防衛ができていた初期に比べれば、
「貢献度うめぇw」とか「あいつに倒されて貢献度貢ぎたくない」とか、
「対人を楽しむ」のではなくて「貢献度」がメインになってきてしまった。
全員が全員、そう思っていたわけじゃないだろうけど、
ネオスチプレイヤーの半分くらいは、
一度でもそういうことを考えたことがあるのではないでしょうか・・・
侵攻や防衛に行けば「貢献度稼ぎ」と称され・・・
BFは絶好の貢献稼ぎ場になっていたし・・・
貢献システムが導入された以降にゲームを始めたなら、
このシステムに何も不満は思わなかったかもしれないけれど、
初期の対人が楽しかったからか、なんか不満が強いです(´・ω・)
貢献度あったほうがおもしろいよ!って方には、申し訳ないですorz

まあRvRは対人ができるゲームには必要だろうから、仕方ないとしても、
貢献システムだけは、もっと改善できる余地があったのではないでしょうか・・・
私自身、RvRや貢献度関連で周りにひどく迷惑をかけていた・・・
自分のコラーの貢献度関連じゃなくて、他関連のことでの迷惑ですが(´・ω・)
このシステムに適応できなかった私がダメだったかもしれないけど、
私がネオスチをプレイしていた最後の最後まで貢献度に振り回されて、
なんというか('A`)な感じでした。

ちょっとSSを見返していくのが億劫になってきたけれど、
過去の自分と見つめあってきます(キリッ
終わったことなのに(外国では続いてますが)、愚痴愚痴言ってすみません。
SS見返して入った肩の力を抜かなければ_ノ乙(、ン、)_


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

せめてRVRが軽かったら人はここまで減らなかったのかもしれないですね。アメリカのNSはすごい人数らしいけれど大丈夫なのかな( ・ω・)

貢献度については実際のところどうだったんでしょうね。僕としては、個人的な憂さ晴らしのために憶測だけでこしらえたレッテルなのじゃないかなと思っています。一度そういう言葉が出たら、その後はもう人を貶すときの常套句的な台詞になったという程度のものかと。

憶測になっちゃいますが、それを本当に信じきる人はいないかごく僅かだったんじゃないかなと思ってます。みんな半信半疑程度で。

とはいえ自分に向けられた悪口を気にしないというのは無理ですよね。もっとそういった言葉の信憑性が薄まればよかったのですが。常套句を冗句へ。

ともあれ、サービス終了したことだしきれいさっぱり忘れてしまって構わない類のものだと思いますよ(´ω`)

>○○さんへ_〆(゚▽゚*)

コメントありがとうございますっ!
私も貢献度実装前は倒されることに抵抗はなかったけれど、
実装後、自分で「貢献ウマイ」と一瞬でも思ったあとは、「相手もウマイと思ってる」と考えてしまい、倒されるのは嫌になってしまいました(´・ω・)
同じ初期からプレイしていた○○さんも、そのように感じていたようで安心したというか嬉しいです(*´∀`)
貢献度は、特に貢献マントが絡んでくると敵国に対してだけでなく、同国内でも負の空気が流れてきて、それも辛かったです。

RvRは、初期の結界石オンラインや人数比が神秘:技術=3:1くらいに思えるような大差、壁の耐久度調整が来るまでの絶望感、などなど・・・このせいで少なくとも神秘の3,4ギルドは萎えていなくなり、技術も引退者が続出・・・
あと3国目のタクシャンが滅んでしまったので、戦力差が縮まらないと城の取り合いが難しかったように思います。
蔵の重さは致命的でしたね; スキル押して発動が何十秒後とか・・・w
TPも、何であんな放置システムを導入したのか謎過ぎるorz
現存プレイヤーを残すための度重なるレベルキャップ解放も、確かに人は残っただろうけど、新規参入はまったくと言っていいほどできてなかったですよね(´Д⊂

新規集めに躍起になっていた時期もあったけど、新規が定着しづらい要素(蔵の重さ・TP等)があったのが残念ですね。

また何かあれば、お気軽にコメントお願いします!(*・∀・)ノ



>フレさんへ_〆(゚▽゚*)

RvRが実装されるかされないかのあたりで、第一弾軽量クライアントが配布されたのですが、それでもRvRはさほど変化なく、ひどいままでしたね・・・w
もっともっと蔵と鯖をしっかりしてやってくれていたら、まだ人の減少は防げたのかな(´・ω・)

憂さ晴らしのレッテル・・・なるほど、もしかしたら「自分自身や仲間や敵国プレイヤーの貢献度(&ランキング)は気にしていない」という方は、そうなのかもしれないのかな・・・?
まだ貢献ランキングが実装されたときに、侵攻へ行ったら神秘の人に「(貢献度に)必死必死w」と煽られたこともありますし、きっと神秘の方も技術の人に煽られた経験がある方もいらっしゃるかもしれませんね(´・ω・)
「相手が貢献度について何か考えているかもしれない」と、半信半疑だからこそのいがみ合い・・・って感じなのかな。
貢献度のせいで、気軽な侵攻・防衛ができなくなったのは、貢献度実装前後で明らかかと思われますorz
敵国とも同国とも、対人が楽しくなくなったのは貢献度が一役買ってるのは確かですね・・・;

忘れたいけど、たぶん忘れられなそうだな・・・w;
フレさんに対するいぢめの数々は、忘れさせてもらいますね!( ゚ω゚ )b

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>○○さんへ_〆(゚▽゚*)

非公開コメントなので、「○○さん」と呼ばせてもらうね・s・!

○○さんもネオスチお疲れさま!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
貢献マントやアイテムは、本当に誰でも手に入るチャンスがあるほうがよかったね!
そうすれば侵攻防衛もBFも、活発になったと思う(´Д⊂

楽しいことは本当にいっぱいいっぱいあった!
狩りながらの雑談はネタの宝庫だったねw
SS見返して、「焼き鳥」が○○さんのほうでは「焼き豚」になっていたり、「何かが生まれそうで怖い」発言とか(*゚ρ゚*)
納豆にはからしを入れてね・s・!
BOBを殴る・・・だと・・・?○○さん(*・∀・*)エチー!!
「ボス」を素で(?)「ボブ」とかも言われたし・・・!
ああ話し始めると止まらないなw;

私は○○さんから迷惑かかったとは思ってないよ!!
むしろ○○さんの存在はやっぱりとても大きかったと、SS見返して思った・s・
私こそ、○○さんに頼りっきりになったり、申し訳なかった(´・ω・)
でも、困ったときや辛かったとき、ゲーム内でもブログでも励ましたり提案してくれたりして、本当にありがとう!!!
コメント読んで目から涎が出てしまったではないか!まったく○○さんは(*・∀・*)エチー!!なんだから!
○○さんがいたから、技術はまとまっていられたことを私が保証してあげないこともないじぇ・s・b

こちらこそ、一緒に遊んだり、駄弁ったり、時には真面目な話もして、すごくすごく楽しかった!
○○さん、ありがとう。
同じギルドになったことはなかったけど、○○さんのことも大好きだよ!
今はMoE(Mater of Epic)で遊んでいるから、○○さんも気が向いたらおいで・s・!
○○さんと仲良かった方もMoEにいるから、待ってるじぇ!b
私のほうこそ迷惑かけちゃうだろうけど、まだまだこれからもよろしくね!*・s・*b

ログウェルの技術は世界一ィィィィィ!!!!!!!

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

ボブ@E鯖

Author:ボブ@E鯖
「Master of Epic」(通称MoE)のEmerald鯖が現住所です。
画像は永遠の流行のハイセンスファッション。

キサンの秘密が読めるのはこの記事だけ!
>キサンの秘密日記<


最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
カテゴリー
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。