スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスタリスキル&属性について

Lv100未満の方でもマスタリ&属性を習得できるようになりました。
ギルチャでも「マスタリって何?」「属性ってとったほうがいいの?」
と疑問に思ってる方がいらっしゃったので、
wikiにも書いてありますが、ちょちょっと記事にまとめてみようと思います。


~マスタリについて~

マスタリとは「マスタリスキルを習得した武器の攻撃力×5%」が、
攻撃力または魔法攻撃力として上昇します。

たとえば、武器の攻撃力が1000のとき、
マスタリLv1にすれば1000×5%=50攻撃力が増えて1050になり、
マスタリLv2にすれば1050×5%=52.5攻撃力が増えて1103(?)になり、
マスタリLv3にすれば1103×5%=55.1攻撃力が増えて1158になり・・・

という感じで、上昇した数値から5%ずつ増えていきます。



マスタリはステータス上の攻撃力が上がるのみなので、
そこまで攻撃力を重視してないならば、
スキルが完成してなければ他のスキルに振ったほうが無難かと思われます。
魔法使いならば結構攻撃力が上がりますが(杖の攻撃力が高いので)、
他の武器だとそこまで上昇されないかなと思います。



また、リセット不可なものなので、
どれに振るか迷う~SPが足りない~という場合は、
保留にしておいて問題ないかと思います。
私自身はLv6までとっており、Lv9まで習得可能ですが、
お金がないのでレベルアップは保留にしてあります・s・;



~属性について~

属性の相性は、
精霊>水>炎>鋼>精霊>水・・・
という関係になっています。
無属性(属性をとってない)場合は、すべての属性より弱いことになります。



自分より弱い属性への攻撃(=自分より強い属性からの攻撃)は、
属性Lv1ならば5%増、
属性Lv2ならば10%増、
属性Lv3ならば15%増、

と5%ずつ増えていきます。

たとえば、精霊属性の人が水属性の人に基本1000のダメージを与えたとき、
属性Lv1ならば1000×5%=1050、
属性Lv2ならば1000×10%=1100、
属性Lv3ならば1000×15%=1150、

となります。
属性Lv5ならば25%増なので、
自分より強い属性からの攻撃はめちゃくちゃ痛くなりますorz



属性によるダメージの上昇は、
おそらく「攻撃側の属性レベル依存」かと思われます。

また、無属性から属性をつけると、
無属性のときよりはダメージが減少されているようです(調査中)。
属性前に5623食らっていたのが、属性後は4686に減ってました。
詳しくわかり次第追記しますг○

ちなみに、デスヒーリングの回復ダメージも属性の影響を受けていました。



総評として、
マスタリは取らなくてもいいけど、属性はとっておいたほうがいいと思います。
属性を取るために必要な息吹を揃えるのが大変ですけどね(´・ω・)

まずは自分の職業のスキルを完成させ、
とりあえずLv1だけ属性をとっておき、
マスタリはSPに余裕ができたらor気が向いたらとっていくことをオススメします。



間違った点や何かご質問がありましたら、コメントよろしくお願いしますг○


プロフィール

ボブ@E鯖

Author:ボブ@E鯖
「Master of Epic」(通称MoE)のEmerald鯖が現住所です。
画像は永遠の流行のハイセンスファッション。

キサンの秘密が読めるのはこの記事だけ!
>キサンの秘密日記<


最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
カテゴリー
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。